毎年冬になると、足のかかとががさがさになって、靴下やストッキングがすぐに破けちゃう・・・


そんな方は、電動角質リムーバーで、かかとをツルツルにしちゃえばいいんです!





かかとの角質取りには、軽石を使う人も多いと思いますが、軽石のように手でこすると、力の配分がバラバラになってしまいがちでしょ?

この電動かかとツルツルマシーン(電動角質リムーバー:かかとプリンセス が正式名称です 笑)は、電動で硬くなった角質を粉状にして削っていくので、均一にツルツルにしてくれますよ。


そもそも、手でこすると疲れちゃいますからね。

”かかとプリンセス”を使えば、テレビを観ながらでも、かかとの角質取りが簡単にできますし、かかとのがさがさって、クリームとかじゃなかなか治らないですし、皮膚科に行くほどでもないし。



あまり汚い素足だと、やっぱり外で恥ずかしい思いすることになりますから、素足は綺麗にしておくほうがいいでしょう。

冬は空気が乾燥しているから、かかとなど角質が厚い部分って、すぐにがさがさとひび割れをおこしちちゃいますから、電動リムーバーのように

”手軽にかかとケア”

ができるものを、一つ持っておくといいと思います。


水洗いもできて清潔に使えますし、単三電池2本で動くコードレスなので、取り扱いも簡単。

ちなみに、角質を削るローラーは、ハードとソフトの2種類ついているので、あらかたハードで削った後は、ソフトでかかとをツルツルにする、という使い方がベターですね。