濡れたマンホールで転びそうになった経験、ありますか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

濡れたマンホールで転びそうになった経験、ありますか?


誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

そう、雨の日に滑ってすってんころりんした事。



コケてまではいないけれど、コケそうになったなんて事は、誰でも一度は経験済みでしょう。


特に、雨の日のマンホールや鉄板、横断歩道の白線など、”転びなさい”と言わんばかりの怖い存在。


雨の降る上空に集中していると足元に注意が行かず、ついマンホールや鉄板(グレーチング)などに不用意に足を乗せてしまい、ズルッ!なんてよくありますから。


しかし!

雨の日であろうが、氷の上であろうが、たとえ油にまみれた床の上であろうが、そう簡単には滑らない靴があるってご存じですか?


もちろん、靴底のゴムに秘密があるんですが、滑らない不思議なゴムを採用したスニーカーが存在します。





日進ゴム株式会社が開発した、HyperV(ハイパーV)ソールを搭載したスニーカーなら、雨の日のウォーキングでも滑って転ぶ心配は無用。


その秘密は、素材とゴムの形状だそうです。


しかもこのHyperVソール、滑りにくいだけでなくすり減りにくいので、靴底が長持ちするという利点もあるんです。



人気番組でもある「逃走中」でも、多くの逃走者がhyperVソールの靴を履いているそうですよ。


なるほど、施設内の滑りやすそうな床の上を自在に逃げまわる事ができるのは、hyperVソールがあってこそ、なのかもしれませんね。




外での活動が多い方や、雨の日の外出が多い方、高所での仕事や趣味の方などの危険度をぐーんと低下させ、安全性を高めるはずです。


特にお年寄りの方などは、転倒することでの頭部打撲の事故が多いと言われています。


滑った拍子にぎっくり腰を誘発する方も多いそうなので、滑らない靴は普段の外出での事故を少しでも軽減するのに役立つのではないでしょうか。







Copyright © 眺めてるだけでも楽しくなる、おもしろグッズ達 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ
ネイルアート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。