インテリアとしても災害時でも確実に明かりを灯す方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

インテリアとしても災害時でも確実に明かりを灯す方法

わずかノート1冊分のスペースに折りたためて、夜はしっかりと明かりを確保できる折りたたみ式ランタン”ソーラーパフ”が楽天で人気ですね。





LEDライトは、ソーラー充電式なので電池がいらないってのがいいですね。


これだったら、万が一の停電時にも確実に明かりを確保することができます。



懐中電灯や電池式のランタンもありますが、忘れた頃にやってくる停電時や災害時に限って電池が切れてた!なんて、よく聞く話です。


そもそも、電池が切れたころにだいたい、必要なシチュエーションってやってくるものなんですよ、これが不思議なことに。




ただ、このソーラーパフですが、昼間に充電すると電源がないので、夜はいつも光ってるという難点が・・・。


ワタシ的には寝室に置きたいと思っていますが、夜は真っ暗にしないと眠れないという人は、隣の部屋に置いておくとか工夫が必要ですね。



とはいえ、いざという時に使えないと困るので、昼は明るい所で常に充電しておくのが正解だと思いますけど。



それに、万が一の災害時に確実に明かりがあるというのは心強いでしょうね。


逃げる時は折りたたんで、リュックにポン!でいいんですから。




まあでも、光そのものがとてもやわらかい感じなので、普段はインテリアとして使い、いざという時には非常用の明かり確保という使い方がベストな気がします。







 カテゴリ
 タグ
Copyright © 眺めてるだけでも楽しくなる、おもしろグッズ達 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ
ネイルアート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。