絹(シルク)って、高級素材であると同時に、いかにも肌に優しそう、というイメージがあると思います。

その根拠は、シルクが”肌と同じアミノ酸”でできているから、なんです。

 

なるほど、だからシルクの肌着とかを着ると、化学繊維の肌着の時に感じたチクチク感とかの異物感がないわけですね。

特に、日本製のシルクの肌着とかは、世界からも一目置かれるほどの良品だそうです。

 

更に今シルクが注目されているのは、それだけで美肌効果を得られるからなんです。

どういうことかというと、例えば「まゆ玉」 って、ご存知でしょうか?

こんなやつです。

まゆ玉 シルク 美肌効果 美白効果

 

これ、カイコの繭(まゆ)なんです。

いわゆるシルク繊維を作る元の繭なんですが、このままでは固いので、これをお湯に5分くらい浸しておくと柔らかくなります。

あとは、柔らかくなったまゆ玉を指先にはめて、くるくると肌をなぞるだけ!

 

たったこれだけで、毛穴や皮膚の奥に隠れていたメイク汚れや、皮脂汚れなどがごっそりとまゆ玉にくっつき、まゆ玉は黒く汚れます。

しかしまゆ玉でなぞった肌は、クレンジングでは取れない汚れなども根こそぎ奪っていきますから、肌が全く何の汚れもない状態となるため、

化粧水がよく浸透し、メイク乗りもきれいに決まり、化粧崩れが圧倒的に少なくなります。

 

まゆ玉は、複雑に織り込まれた”まゆ”の状態でなぞることで、細かな汚れを吸い付ける効果、

アミノ酸でできたシルクを肌に接触させることで、肌にキメの細かさと潤いを与える、

という、ダブルの効果を発揮してくれます。

 

シルクには、肌に潤いを与える「セリシン」というタンパク質が大量に含まれています。

くるくると肌をなぞることで、潤い成分セリシンが肌に移動し、潤いバリアを張ってくれる、だからすぐに、キメが細かいツルツルの肌になったことを実感できるというわけですね。

シルク 美肌効果 美白 毛穴よごれ

 

まゆ玉は、汚れの度合いにもよりますが、同じものを2~3回は使えて経済的なので、費用対効果がとても優れている一品です。

美容にうるさい人でも、まだ使っていない人も多いようですが、週に1度は”まゆ玉で肌をリセットしてみてはいかがでしょうか?

感動するほど肌がピッカピカにリセットできますよ!

 

シルクで肌をピッカピカにしたら、

主成分がシルクのファンデーションとの相性が抜群

なのは、なんとなくイメージできそうな気がしませんか?

 

【ミネラルシルクプレストファンデーション】

 

 

 カテゴリ
 タグ
None