恋愛禁止・・・といいながらも、メンバーがいろんなところでスクープされまくってるAKB48グループ(笑)

15日に、卒業宣言をした高城亜樹ですが、5日前の12月10日に、週刊文春の記者に「お泊りデート」をスクープされちゃってましたとさ。

 

なんでもお相手は、浦和レッズのコーチだそうです。

コーチは

「遊びには来たが、1人で寝た」

とお泊りを否定。

 

でも、文春の記者によれば、10日の22時(夜10時)頃に、問題のコーチを含む2人の男性と食事、つまり、高城亜樹と男性2人の計3人で食事。

 

2時間ほどで店を出てタクシーに3人で乗車。

コーチ以外の1人の男性を渋谷駅で卸、タクシーはそのまま渋谷区内のコーチ宅へ。

高城亜樹とコーチは、2人でマンション内へ、高城亜樹が出てきたのは、翌日11日の午前11時。

 

スッピンのまま、眠たそうに出てきてタクシーを拾ってどこかへ消えたそうです。

 

つまり、前日深夜から翌日の午前中いっぱいまで、一緒にいたわけですねえ。

でも、コーチは

「家には来たけど1人で寝た」。

 

意味がわかりません(苦笑)。

 

まあ、高城亜樹の熱狂的ファンの中には、

「いやいや、二人は理性を保って別々の部屋で寝ていたはず!きっとそうだ!そうに違いない!そうであってほしい!」

と、希望的な妄想をしているのでしょう。

「なんでレッズのコーチなんだ!なんでオレのところに来ないんだ!」

と思うかもしれません(笑)。

 

まあ、こんな感じで人気のあるメンバーがスキャンダル起こすものだから、秋元康も内心ヒヤヒヤしてるのでは?

人気メンバーはおとがめなしだから、いいのかな。

 

AKBの人気が出てきたころは、人気メンバーのスキャンダルは知らんぷり、あまり人気のないメンバーのスキャンダルは即刻クビ!という姿勢を貫いてきてましたからね。

色恋沙汰で、何人も辞めさせられてますが、彼女達が見たらどう思うんでしょうかね?

 

 

スキャンダルで”クビ”であるなら、現在のAKB人気上位メンバーなんて、ほとんどいないはず・・・。

まあ、10代後半から20代の女の子ですから、恋愛禁止にすること自体、拷問みたいなものですからね。

やはり、建前とはいえ恋愛禁止ってのは、やっぱりやめたほうがいいんでは?

 

昔は、女優にしてもアイドルにしても、恋愛や結婚が表沙汰になったら人気が落ちる、と言われてましたが、今はそんなことないんだし、もっとおおっぴらにしてあげてもいいんじゃないでしょうか?

 

 カテゴリ
 タグ
None