美容・健康のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:美容・健康

美容・健康のカテゴリ記事一覧。商品を見てるだけでも楽しくてワクワクする、そんな便利グッズやオモチャなど、いろんなジャンルのグッズをご紹介します。
no-image

美容・健康
ボタニカル シャンプーと、ボタニカルリンス、楽天のシャンプー・リンスの売上で、ダントツの1位なんでが、これ不思議じゃないですか?そもそも、ボタニカルシャンプーとは?って事なんですよ。オーガニックシャンプーと何が違うのかってことですが、ボタニカルシャンプーは植物由来の成分が使われている、というのが特徴なんです。植物由来って言われるだけで、なんだかとてもやさしい成分、って感じがしますよね?実際、髪にとて...

記事を読む

美容・健康
「ブルーライト」というのを聞いたことがあると思いますが、これ、あなたの思ってる以上に危険な光だということ、認識したほうがいいです。スマホゲームは気をつけろスマホでゲームをしたり、スマホでWEBサイトを読んだりすると、どうしてもながらスマホ状態になってしまいます。ながらスマホをすることで、ブルーライトを長時間、目に入れる事になるわけです。LEDディスプレーを採用しているものは、スマホに限らずパソコンやテレ...

記事を読む

no-image

美容・健康
もしも薄毛になったら、堂々とハゲてやるわい!若い頃はそう思っていましたが、いざ薄毛という憂き目に遭ってしまうと、なんとかして誤魔化したい。で、育毛剤を何種類も買い込んで、でも全然効果がなくて、ア○ランスやス○ェンソンの増毛法をネットで検索・・・。薄毛であることで、堂々と人前に出られないと感じているなら、スーパーミリオンヘアーという新兵器があります。【あす楽対応】【楽天最安値に挑戦中】【もちろん正規品...

記事を読む

no-image

美容・健康
寝る時に、どのような姿勢で寝ているでしょうか? 仰向け、うつ伏せ、右向き、左向き、それぞれ好みや習慣があると思いますが、実はそれぞれにメリットとデメリットがあります。 ■仰向け 仰向けで寝るというのは、実は一番自然体でいいのです。 良い寝姿勢の基本は、直立の状態をそのまま横にすることですから、仰向けは最も寝姿勢に適していると言えるでしょう。 ただし、重力によって舌が落ち込むため...

記事を読む

no-image

美容・健康
骨粗しょう症予防には、カルシウムももちろん大切ですが、アッサムティーを飲むと破骨細胞を抑える事ができるため、骨粗しょう症になりにくくなるそうですよ。ティーバッグのほうが作るのが簡単そうですね。トワイニング ゴールデン アッサム ティーバッグ 20袋【楽天24】[トワイニング アッサム お茶 ティーバッグ 紅茶]紅茶は、発酵させる時にできる「テアフラビン」という成分が、骨を破壊する”破骨細胞”を減少させる効果がある...

記事を読む

一番人気のシャンプーとリンスはボタニカルがダントツです

ボタニカル シャンプーと、ボタニカルリンス、楽天のシャンプー・リンスの売上で、ダントツの1位なんでが、これ不思議じゃないですか?




そもそも、ボタニカルシャンプーとは?って事なんですよ。

オーガニックシャンプーと何が違うのかってことですが、


ボタニカルシャンプーは植物由来の成分が使われている、というのが特徴なんです。


植物由来って言われるだけで、なんだかとてもやさしい成分、って感じがしますよね?

実際、髪にとてもやさしい成分で洗ってるような感覚がするので、ボタニカルはリピーターがとても多い、だからダントツの売上なんです。



で、不思議なのは、やさしい植物由来なのに、洗浄力は意外と高いという一面があるんです。
だからしっかりと汚れも落とせるし、フケもでないしかゆみも出ない。


環境にもいいので、また使いたくなってリピーターになる、の繰り返し。


スカルプ・モイスト・スムースと3種類ありますが、違いはあまりわかりません。
なんだかどれも同じ感じですが、スカルプはちょっと洗浄力に特化しているかな、ってくらい。

好みで決めても全然大丈夫ですよ。


 カテゴリ
 タグ
None

スマホを長時間やることで起きる恐ろしい影響とは

「ブルーライト」

というのを聞いたことがあると思いますが、これ、

あなたの思ってる以上に危険な光だということ、認識したほうがいいです。

ブルーライト 影響


スマホゲームは気をつけろ



スマホでゲームをしたり、スマホでWEBサイトを読んだりすると、どうしても

ながらスマホ

状態になってしまいます。


ながらスマホをすることで、ブルーライトを長時間、目に入れる事になるわけです。


LEDディスプレーを採用しているものは、スマホに限らずパソコンやテレビ、タブレットなど、全てブルーライトが出ています。


ブルーライトはどれほど危険なのか



ブルーライトという光は、波長に特徴があります。

紫外線と一部同じ波長で、ブルーライトは、380nm~500nmの波長を持っています。


角膜に到達する光の中では最も紫外線に近く、最も強いエネルギーを持つのがブルーライトなのです。




スマホを凝視することは、紫外線の一部を目の奥に長時間、浴びせているのと同じ状態です。


紫外線ほど強力ではないとしても、長時間浴びると・・・。


他にも、ブルーライトの影響として、

・睡眠障害
・精神不安定
・脳への悪影響
・全身の倦怠感


などが報告されています。


若い人の目の病気が急激に増えている事実



スマホやタブレットの普及と同じくして、若い人の緑内障など、目のトラブルが増加しています。


はじめは目がショボショボするくらいで済みますが、そのうち膜が張ったようになる、視界が暗くなるなど、およそ中高生には考えられないような症状が増えているのです。


小学生以下の子供は特に、まだ発達途中で抵抗力も低く、ブルーライトの影響を受けやすいと考えられます。


子供にスマホを持たせる場合、時間を決めておく、時々目を休めるなど、凝視させる時間を少なくする工夫が必要かもしれません。







薄毛の人がどうやったら髪の毛を濃く見せることができるのか?

もしも薄毛になったら、堂々とハゲてやるわい!


若い頃はそう思っていましたが、いざ薄毛という憂き目に遭ってしまうと、なんとかして誤魔化したい。




で、育毛剤を何種類も買い込んで、でも全然効果がなくて、ア○ランスやス○ェンソンの増毛法をネットで検索・・・。


薄毛であることで、堂々と人前に出られないと感じているなら、スーパーミリオンヘアーという新兵器があります。







いわゆる、「粉をふる」っていう薄毛をごまかすやつですが、こういうのって今までもありましたよね?


ただ、このスーパーミリオンヘアーは、今までの粉ふり薄毛対策商品の難点を少し改善しているのが特徴ですね。





今まで世に出ていた粉ふり増毛商品って、不自然さが際立っていましたでしょ?

明らかに、「粉、振ってるな・・・」って感じで。


もちろん、スーパーミリオンヘアーも近くでじっくり眺められると、さすがにバレるみたいですよ。





ただ、練習して上手になれば、遠目ではまったくわからないそうです。

もちろん、昨日まで薄かった人が突然髪が濃くなったら、そりゃ「バレバレ」ということになりますけどね。





あと、粉はかなり細かくて軽いので、つけている途中はどうしても周囲に粉が飛ぶらしく、服とかが黒くなるみたいです。


白い服を着てスーパーミリオンヘアーは・・・絶対にやめましょうね。






小雨くらいなら大丈夫みたいですが、雨で髪の毛が濡れるくらいだと、やっぱり黒いスジが顔に垂れてくるそうですから、やっぱりその辺りは万能とは言えないみたいです。


晴れか曇りの日限定でしょうし、またうまい具合に薄毛を隠せるようになるには、何度か練習する必要はあるような気がしますね。












寝姿勢でいろいろと健康に違いが出る?

寝る時に、どのような姿勢で寝ているでしょうか?

 

仰向け、うつ伏せ、右向き、左向き、それぞれ好みや習慣があると思いますが、実はそれぞれにメリットとデメリットがあります。



 

■仰向け

 

仰向けで寝るというのは、実は一番自然体でいいのです。

 

良い寝姿勢の基本は、直立の状態をそのまま横にすることですから、仰向けは最も寝姿勢に適していると言えるでしょう。

 

ただし、重力によって舌が落ち込むため、いびきを誘発する可能性が高くなるのがデメリットと言えます。

 

■うつ伏せ

 

うつ伏せで寝ると、内蔵がお腹側へ落ち込むため、あまりおすすめしません。

 

また、体が反るために腰への負担が高くなり、腰痛の原因となる事も。


 

■右向き

 

右向きで寝ると、胃から腸へのつながりが自然になるので、消化器系にやさしい寝方と言えます。

内蔵の中で最も思い肝臓が下になるので、内蔵にとっても自然です。

 

特に胃など消化器系に不安のある方は、右側を向いて寝ると良いです。

 

 

デメリットは、動脈のある右側が下になってしまうため、血流の流れ的には良くないと言われています。

 



■左向き

 

左向きに寝ると、朝方寝起きが良くなったという人は多いです。

 

実は体の左サイドはリンパが優勢なサイドなので、左を下にすることで老廃物を効率的に濾過し、疲労物質が分解されやすくなるからと言われています。

 

ただし、肝臓が上にくるため内蔵を圧迫し、心臓への負担が大きくなる可能性はあるでしょう。




■結論

 

どの寝方もメリットとデメリットがあるので、好みの問題とも言えます。

 

また、寝ている間は20回以上は寝返りなどをうつのが普通なので、寝始めの寝姿勢は就寝中に変わっています。

 

したがって、寝始めの姿勢だけは、寝付きが良くなると思われる姿勢を取っておけばよいのではないでしょうか。

 


横向き寝専用まくら
 カテゴリ
 タグ
None

骨粗しょう症予防に有効な紅茶の種類とは?

骨粗しょう症予防には、カルシウムももちろん大切ですが、

アッサムティーを飲むと破骨細胞を抑える事ができるため、

骨粗しょう症になりにくくなるそうですよ。





ティーバッグのほうが作るのが簡単そうですね。





紅茶は、発酵させる時にできる「テアフラビン」という成分が、骨を破壊する”破骨細胞”を減少させる効果があるそうです。


特にアッサムティーは、数ある紅茶の種類の中でも「テアフラビン」が飛び抜けて多いため、骨粗しょう症予防を効果的に行うには、カルシウムと同時にアッサムティーを飲むのが良いそうです。






骨粗しょう症になると骨がスカスカになり、転んだり手をついたりしただけで骨折することもあるとか。

私の友人の母親も、バスに乗ろうとして踏み外して転倒、背骨と大腿骨を骨折して寝たきりになり、結局そのまま亡くなってしまった方がいらっしゃいます。


原因は、かなり重篤な骨粗しょう症だったそうで、入院して初めて骨粗しょう症だとわかったらしく、入院するちょっと前も、普通にお店で買い物してましたからね。


ひどい人になると起床時に起き上がった瞬間に骨が折れる事もあるとか。


男性よりも女性が圧倒的に多いようで、これはホルモンの関係でしょうか。






骨というのは、古くなった細胞組織は破壊してエネルギーなどに利用し、破壊された骨は新しく作り直す、これを繰り返しているそうです。


骨の細胞の入れ替わりサイクルはおよそ3年~5年なので、5年前の自分は”骨レベル”ではもう別人、ということになりますね。


それくらい体の中では頻繁に細胞分裂が起こっているわけで、年齢を重ねると新しく”作る”ほうが遅れてしまい、結果、骨が元通りに修復されない事があるようです。


新しく修復するよりも、破壊されるほうがサイクルが早いので、修復が追いつくためには破壊のスピードを遅くするのが効果的。

破骨細胞の動きを抑えるためにも、アッサムティーに多く含まれる「テアフラビン」に頑張ってもらおうではありませんか。







 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 眺めてるだけでも楽しくなる、おもしろグッズ達 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

まとめ
ネイルアート